アラサー、がんばる。

アラサー、日々の生活をがんばる。

スポンサーリンク

アラサー、自車校にいく①自車校選び

自車校せっかく通い始めたので、体験記を綴ろうかなーと思いました。

通い方を検討

私は働いている、かつ残業も多々あるので土日メイン、たまーに会社帰りに通えたらなぁ、、と通い方から自車校選びをしました。

会社の近くに自車校はあるのですが、土日はそれだと通いにくいと思い、
自宅近くの2つに絞りました。
会社帰りにも行けそうなのは、そのうち1つのみ。
ここでもう通う自車校はほぼ確定しました。

安心パックの有無

自車校は確定したけど、はっきり言って最短では卒業できないだろう、と確信してたので、
安心パックの有無を確認しました。
技能が所定の時間オーバーしても追加料金無料になるよ!というシステムですね。

通いたい自車校のホームページ確認したら、あったー!しかもキャンペーンで無料?!?!
あれ、でもめっちゃ小さい字で、但し書きで29歳までって書いてある…

えっ…

30です。
みその道です。

どうしましょう…と思い、自車校に電話いたしました。

そうしたら、キャンペーンで
安心パック無料ですよー!が29歳まで。
29歳超えてたら、有料でつけられますよー、とのこと。

ホッとしました…
タダじゃなくても、安心パックつけられることが大事。
値段も16000円ぐらいなので、馬鹿高い訳ではないのでね…
ほんとはタダがいいけど、わがまま言ってられん。

念のためクチコミを確認

自車校のクチコミを何度か調べたことはあるのですが、どこも文句ばっかりな感じ。
私が通おうとしてるところについて、もちろん文句もありますが、ほどほどに普通の感想もありました。
ああいうところのクチコミって、不満持っていない人は特に書かないから、普通のクチコミがほどほどあるだけで、良いとこなのかなーと思いました。
ちなみに自宅近くのもう1つの自車校は…見てられないほどの荒よう。
普通の感想がない。

そんなこんなで、大丈夫そうだなーと、勝手に思いました笑

実際に足を運ぶ

銀行で下ろした大金を持ち、申込しようと実際に自車校に行きました。
体験入校もできるそうなのですが、私はしませんでした。
メンドくさそうで…

綺麗なロビーで、清潔感がありました。
受付の方は皆女性で、比較的若い印象でした。

ここでイヤーな空気を感じ取ったら、速攻で引き返すつもりでした。。
がそんなことはなく、オロオロしながら受付にいって、入校手続きしたいと申込しました。

お金もキッチリ持ってきたので、手続きはスムーズにおわりました。
知らなかったけど、分割でも良いんですね。

コースを検討

私が通うとした自車校は
自分自身で予約するコースが予約数の差で2種類、
段階ごとに予約を自車校側にお任せするコース
卒業までの予約を自車校側にお任せするコース
最短(優先)予約コースがありました。

ある程度スケジュール立ててくれた方が良いなぁと思い、
段階ごとに予約を自車校側にお任せするコースにしました。

プラス2万円也、と思いきやキャンペーンで1万円になりました。
忘れずに安心パックも申込しましたよ!

説明いただく前に前のめりで、安心パックに入ります!と申告しました。

あわせて32万円ちょい。
あ、オートマ限定です。
マニュアルだともうちょい上乗せ。

アァァァァ…

その他の注意事項

私の通う自車校は、お気に入りのインストラクターを指名できる制度があるようです。
また、もう2度とこの人の技能教習は受けたくない!という指名もできるよう。
お気に入りインストラクター指名についてはネット上からできますが、ダメインストラクター指定は受付から。
まぁ、何がダメだったのかをきちんと説明する必要があるようです。
当たり前ですかね。

私はまだどちらも使ったことないです。
第一段階最中ですが、同じインストラクターに当たったことがないもので…


この日は申込だけで、
説明会、適性検査、先行学科の三時間コースの日を決め、その時までに空き時間、ダメな日程などのスケジュールを指定の用紙に記入し、提出するということになりました。

とりあえずこんなものかな。
ちなみに学科についてはあまり覚えていないので省略いたしますー。

スポンサーリンク

TOP

プライバシーポリシー